お昼は生姜焼き定食で決まり!

食べ物
Google 翻訳(jetpack)

今回は日本人で肉が嫌いな方以外,全員が大好きな豚の生姜焼き定食について書いて行きます。この豚肉の生姜焼き定食というのは、日本のほぼすべてのエリアで食する事が出来るのだが、食べないで帰国しちゃう方が多いのである。こんなにも日本的な肉料理であるにも関わらずにね。

ではどれくらい人気があるかと言えば、日本のランチタイムでどの店でも人気商品なのである。焼き鳥屋や刺身主体の店でもこの生姜焼き定食は置いていて、そしてどの店でも人気商品なのだ。

また、家庭の晩御飯のおかずとしても主力であり、人気も高い。つまり日本人の定番のおかずなのである。豚肉を用い、バラ肉やロース肉等、店舗や各家庭によって肉の部位は異なるのだが、味付けは醤油、酒、生姜、みりん等が主体である。後は各店によって工夫されて、ご飯によく合う様になっている。画像を出しましょう。

画像提供元 日本橋 紅とん

これが基本的な生姜焼き定食の見た感じです。ご飯をお腹一杯になるようなレイアウトですよねぇ。とんかつの時に紹介したキャベツの千切りはこの定食の場合、マヨネーズか生姜焼きのたれで食します。奥の小皿には、おしんこが入っていますが、これは日本製のピクルスに値しますが、フランスの様にズガっと酸っぱくありません。お醤油を少し掛けるのもありです。

それではこの生姜焼き定食を何処に行けば食べれるかという話になりますが、都内であれば、食べられないところはありません。

牛丼のチェーン店でも食べられますが、折角なのでマニアックな所を紹介しておきます。

先ずは江古田の笑姜やでここは生姜焼きの専門店です。

秋葉原の老舗かんだ食堂

渋谷宇田川町のれすとらん牛舎

新宿淀橋青果市場内の伊勢屋食堂

居酒屋かあさん新宿南口店 尚上記の各店に許可は取っていませんのでご自身でご判断して下さい。

それから各所にあるとんかつ屋さんでも美味しい生姜焼き定食が食べれます。

また生姜焼き定食の話ですのでポークソテーのおいしい店は外しました。

この記事を読まれた皆さん、どうか来日する時は生姜焼き定食も忘れないでやってください。日本人が好きな肉料理は、鶏のから揚げ、ハンバーグ、生姜焼きです。

すき焼きばかり食べているわけではございません。どの国の料理もごちそうから伝わっていくのが常ですから。

柴田満月

 

コメント